ミニチュアドールハウス作りにはまってます

NO IMAGE

最近はブログそっちのけでミニチュアドールハウス作製に躍起になってます。

確かこの前は動物ぽんぽんにはまってたっけ…(^-^;

その後、しれっとレザークラフトにはまってました(^-^;

で、急に樹脂ねんどでミニチュアのドーナツ作りをやったら楽しくなってそこからのミニチュアハウス…

すみません、長続きしなくてw

いや、自分的にはまだどの趣味も辞めたわけじゃなくて、一時的に他の事がやりたくなって横に置いてる状態なんですー(それが長続きしないっていぅーの)

動物ぽんぽんの道具もレザークラフトの工具も…なんなら読みかけの本もバドミントンのラケットなんかも部屋に溢れかえってますワー

あーぁ、手が10本ぐらいあればなぁ…全部やりたいのになぁ…(ホントにこんな心境です)

因みに本は仕事に行く時の移動時に読み、バドミントンは週に2回やってるんで辞めたわけじゃない(言えば言うほど言い訳がましい)動物ぽんぽんも急にオーダーが来たので数ヶ月ぶりに作ったら、また「楽しいな」と思い、危うく作りかけのミニチュアハウスに埃がかぶるところだったw

なんていうか

物作りが本当にすきです

これがお金になればなぁ…(急にやらしい話w)

なにはともあれミニチュアの世界ってすごいですね、何でもそうだけど上には上がいて。

不思議と物作りの世界では「努力すれば必ず自分にも出来る!」という自信がわいてきて、失敗したって何度でも立ち上がって根気強くやれる。

出来上がりはおおむね自分の納得できる物で凄く可愛くて(元々設定レベルが低い?)そんな時この上なく嬉しかったりする。

あーいいのが出来たな!やったぁ!✌️

…これ…売れるよね絶対。

(だから急にお金の話)

で、売りに出したはいいが、無名の素人が作った物を誰が好き好んで買うんだろう?😢

こんな繰り返し。いつかはこの世界で売れっ子作家になれると思うんだけど(だからどこから出てくるんだその自信)って自分でも思う。

まずは今まで作った作品を載せさせてください。

またきちんとブログを仕上げたいと思います(いつか…)

これがはじめてのミニチュア作り(ドーナツショップ)

次に中国製品のキットで作ったケーキショップ。大きさは1/24ドールサイズ位。細かくて老眼鏡が離せませんでした。

説明書が中国語で絵を見て必死で作りました。

その後も着々と中国のハウスキットを購入。

製作時間はだいたい30時間から35時間ぐらい。

なかなかの長丁場です。一つ一つパーツをカットしたり、ボンドがひっつくまで待ったり、色塗ったり、時には粘土こねたり。

家に置いて愛でるのも良いですが、埃がかぶって放ったらかしになるのも可哀想だし、何より次の製作の為の資金がいるので、全部売りに出しました。出来たことでだいぶん満足感があるかな…

売れたのもあるし、未だに売れ残ってるのもある…買い手はシビア。自分では作れないけど、買うには高い。そう思うらしい。

次に作ったのがキットを使わず一から自分で作るハウス。

キットは1/24と小さいので、大概の人形には合わないので、やっぱりリカちゃんとかブライスに合うサイズのハウスがいいかもと、100均で材料をあつめて作ってみました。

ブライスサイズは大きすぎてやっぱり可愛さに欠けるような…

でもう少し小さなサイズを作製。

シルバニアファミリーが住めるぐらいの大きさ位かなぁ…

だいぶん納得のハウスになってきました(。^。^。)

今もっと凝ったハウスを作ってる途中です。細部にまでこだわった物になりそうなので、また紹介させてくださいね!

ではまた!

白あん