パスカードケースをダイソーで購入!ダスティーカラーがいいね!

パスカードケースをダイソーで購入!ダスティーカラーがいいね!

乗車カードについてと、ダイソーの200円商品、パスカードケースの使い心地をお伝えします。

はじめに・・・・

数か月前にようやくイコカカードデビューしまして。

今頃かいっ!って言いたくなりますよね。

はい、それはもう面倒くさかったです、切符を買うのが・・・毎回毎回。

クレジットカードとセットでないとカードが作れないと思っていたので、カード作りたくないし買わずにいたのですけど、調べる気になればすぐにわかりそうな物なのに、そんなこともせず「どうせ買えないモン」とあきらめてたんですね。バカですね、本当に。

でもちょっと調べたくらいではわかりにくかったです、ですので簡単にここに記しておきます。

関西、大阪で買える乗車のカードです。

イコカ ICOCA

近畿圏などのみどりの窓口で2000円で買えます。(500円分のデポジット含む)もちろん2000円分のきっぷ代わりになります。
主にJRのICOCAのマークのある券売機でも買えます。きっぷを買う感覚で買えるので便利です。チャージ(入金)はJRでなくても阪急でも地下鉄でも出来ます。チャージは現金で1000円以上から2000円、3000円といろいろできます。

SMART ICOCA

現金なしでチャージ(入金)できるカード。クレジットカードで利用できて、利用に応じてJ-WESTポイントが貯まりお得。

ピタパ PiTaPa

電車・バスやショッピング、グルメ等の支払いに使える。IC決済サービスです。クレジットカードですね。乗車時やショッピング等の支払いもピタッとタッチするだけ。チャージもサインも必要なし。ショッピングでポイントも貯まる。

スルッと関西

2017年に販売終了、2018年1月で使用できなくなっています。
便利でお得なピタパに移行していってます。

スイカ

東日本で使われてる乗車カードです

私はイコカのクレジットでない方ですが、ポイントが付くのならクレジットでもよかったかな?と思っています。
このごろ何かと電車に乗ることが多いものですから。

チャージもたいした手間ではありませんが、あれ!?このまえ2000円チャージしたのにもう無いの!?と思うこともしょっちゅうです。

今からでもクレジットに変えようか・・・・でも邪魔くさいな・・・って感じです。

そしてダイソーのパスカードケース

こんな感じです。薄いブルーグレーですね。もう一つ薄いピンクも売っていましたが、こちらにしました。

本当は本物のレザーがよかったのですが、なんだか勿体ないような気がして、ダイソーにないかな?と見に行ったらいろいろ売っていたので、試しに使ってみようと思いました。

200円ということで安いです。もちろんフェイクレザーですが安っぽくはないです。若干包装のビニールをめくるとちょっと変なビニールのような匂いがします。使ってるうちに匂いは消えると思います。

ナスカンを鞄に取り付け、落とすことがないのでいいです。
リール付きなので、改札口でタッチするときにビヨーンと伸びますので便利ですね。

これで「落とさないように気を付けないと・・・」と何度もポケットを確認したり、ポケットの沢山ある鞄に仕舞って「あれ?どこに直したかな??」と改札口で慌てることもありません。

最初使うときこのカードケースのままで通過できるか、すこし心配ですが(笑)

裏には一つポケットがありますので、もう一枚何かのカードをしまうこともできます。

フェイクですからどのような使用感になるかはわかりませんが、結構モチはよさそうに思います。

お勧めです!