ダイソーエポキシパテと補修ボンド(コンクリート用)を使ってみた!

  • 2018.06.27
  • DIY
ダイソーエポキシパテと補修ボンド(コンクリート用)を使ってみた!

はじめに 前置き

※この記事は私の他のブログから転載し、補修ボンドの話を追加しております。

今朝「今日は早く家出て、電車で行かなあかんねん」と一時間早く、バタバタと旦那は出勤した。

4~50分後、旦那からラインがはいった。
「えらいこっちゃ!!靴左右間違えた!」と。
そして間もなくドタバタと帰ってきた。

で、いきなり私の下駄箱の直し方が悪いからや!と怒るではないか
靴の直し方は↓このような感じ・・・・


男物の靴って横幅も大きいから偶数の数で入らなかったので、止む無く下段に入れたのだけど・・・・

今日はAの革靴を履いて行ったつもりらしかったが、
Aの靴は片一方だけ上段に置いていたので
AとBのセットという斬新な履き方をしたようだ。

玄関暗いし、わかりにくいしー
と、電気のせいにしつつ、「あんな上に置いてたら、わからんわ!怒」とすかさず私に嫌みを飛ばし・・・

「履き心地ちゃうやろ~?えーなんで私のせいなん?」

朝から、夫婦のすきま風吹きまくり、もはやすきま風どころか突風やw

もう電車では間に合わんと、車飛ばして行ったけど…。

なんとも朝からモヤモヤですわ。

子供は「吐きそうや…」と顔色悪いのでたぶん風邪
ひいたんやろうな…学校休んでるし。

そんな、ハプニングにも負けず今日も今日とて
DIY。
(小物作りばっかりやけど…)

昨日の隙間のあいた黒板の枠組みにパテを入れてみた。

エポキシパテの使い方~

ダイソーの木工 エポキシパテ 黄土色
色は2色売っていて黄土色にしましたよ。

※このブログを書いた頃はこれでしたが、今はパッケージが変わってると思います。

よく混ぜてから1分以内に塗らないとアカンみたい。

粘土みたいな感じで包み紙の紙が引っ付いていたので、その部分は捨てた。
この辺はなんかアバウトな作り・・・もしかしたら売れなかったから劣化して包み紙に引っ付いてしまったのか・・・?

均一な色ではなくて、白っぽい所と茶色い所があり、周りは若干乾燥してて、変色してるので、真ん中の柔らかい所を少し出してみた。

そしてコンビニでもらうようなスプーンで混ぜてみた。
なんか特殊な匂いがする。
パーマ液みたいな匂い。

で、枠組みの隙間に刷り込んだ。

で、一時間以上乾かせとのことなんで、もう晩御飯作る時間だったので一晩寝かせた(カレーっか!)

そして今朝、サンディングで余分な所を削りつつ、もう一回、色塗るので全体も削った。

んで、前と同じ水性ステインを塗布

乾かしてサンディング、ブライワックス塗布。

どうやろ!?

ちょっとは色入って分かりにくくはなってるけど…

強度はいいけど…(カッチカチ)

やっぱり木のところと同じようにはならんね、あたりまえか・・・
でもガンタッカーの痕は酷いから目立つけど、
少しの隙間ぐらいなら問題なさそう!

使ってみた感想

粘土を埋め込むような感覚でできて、乾くとカチカチになり隙間を埋めるのにはなにも問題なし。
素材との色味の違いはどうしようもないけど、乾いた後でアクリル絵の具を調合して塗布してみると少しは色も誤魔化せそう。
108円なので文句は言えないというか上出来(上から目線ですみません)

量的に少しなので、ちょっと埋めたいって時に重宝すると思う!

再び残っていたエポキシパテを使用してみた

残っていたエポキシパテを再び使ってみました。
数ヵ月経ってましたがラップにくるんでいたので使えました。

しかし…こんな感じ↓

この小さな木箱の隙間に塗ったのてすが、あとでサンディングすればいいわ、と
はみ出たパテを放置し、乾燥させたのですが…

金やすりで擦ったり、紙ヤスリで擦ったりしましたが、思うようにパテを取り除くことが出来ず・・・・
(ステンシルしてることもあり)

上から塗料を塗ったものの、見事に弾いてこんなザマに…

乾く前にはみ出たパテは取り除くことを激しくお勧めします

次に補修ボンド(コンクリート用)の使用方法

使用方法とは塗るだけなのに大げさですが、見出しに何か書かねばならなかったのですみませんw

こんな見出しくそくらえだっ!ハァハァ(‘_’)

今回コンクリート用を塗布するのはこちら・・・

ベランダのオーニング(日よけ)を引っかける木片をコンクリボンドでつけていたのだけど、子どもが何を思ったのか引っ張って取ってしまった!

オーニングの記事はこちら↓

ダイソーのオーニングをベランダに使ってみたら日陰になっていい感じ

この時に使用したコンクリボンドは買ってから数年経つのでもう固まって使えなくなっていて><

これだけのためにまたコンクリボンドを買うのはなぁ・・・600円ぐらいするし・・・

ってことでまたまた百均で見つけました!
今回はキャンドゥで買いましたが他店でも売ってると思われます

「ほんまに引っ付くんかいな」と内心毒づきましたがw

どうしてかというと、何度か普通のボンドで引っ付かないかチャレンジしていて、ものの見事に引っ付かず撃沈してたからなんですね。

デコボコ、ザラザラの吹き付けのコンクリートをなめたらアカンでぇ

どんな接着剤もくっつかないんダカラ。

さて、これはどうでしょう(まだ半信半疑)

たっぷり目に塗布します

24時間乾燥させます

気長に待ちました。
すごくはみ出しているけど、まぁいいよね引っ付かないよりかマシ。

で見事に引っ付きました!やったぁ~

カッチカチですわ。

まぁ渾身の力で子どもが引っぱったら取れるかも知れんけど、渾身の力加える方が悪いですよね。

おかげさまで数週間ボンドが取れてオーニングがただのすだれと化していたのが解消されました。たった108円で。

ありがとう☆

感想

残ったコンクリート用のボンドはどれぐらい持つのかわかりませんが、ラップをして置いてます。

どうしても乾燥して使い物にならなくなるかも知れないけど百均の商品なら納得です。

表札が取れた時とか、ちょっとくっつけたいねん、って時に重宝すると思います☆